オートメーションの可能性を広げる
ネットワーク技術


日本プロフィバス協会 

製品カタログ PROFINET


カテゴリ

コントローラ/PLC



製品名

二重化PLC SIMATIC S7-400H


テクノロジー

PROFINET IO, PROFIsafe


認証番号


問い合わせ                                                  写真



シーメンス・ジャパン株式会社
産業オートメーション&ドライブテクノロジー事業部
〒141-8644
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー
電話:03-3493-7311
Fax :03-3493-7366
E-mail: sales_ad.skk@siemens.com
URL:http://www.siemens.co.jp/ad/
特長


・2台のCPUが同期してシステムを制御
・独自の同期方式により、ほぼ無瞬断のCPU切替が可能
・二重化を意識することなく、普通のPLC同様の操作が可能
・システム動作中に電源・CPU・I/O等の交換が可能
・PROFINET / PROFIBUS の両方の通信ポートを内蔵
・安全制御も同一CPUで動作が可能(SIL3適合)
・PCS 7(DCS)のコントローラとしても使用可能

製品紹介


二重化PLC「SIMATIC S7-400H」は、CPUなどのユニットを二重化することによって、片側のユニットに異常が発生しても、他方のユニットによりシームレスに制御が継続できるPLCです。
S7-400Hでは、電源・CPU・リモートI/Oバス・PLC間通信ネットワークのみならずアナログ及びデジタル入出力の二重化/三重化をサポートしています。プログラミングに関しては、CPUの二重化を意識する必要が全くありません。標準PLCと同じプログラミングで動作可能です。そのため、エンジニアリングや試運転調整も迅速且つ効率的に行えます。
安全制御もライセンスを追加するだけで同一CPUで動作が可能であり、プログラミングも標準制御と安全制御が同じ環境で構築ができるため、非常にコストパフォーマンスの高い安全制御の統合が可能です。

ダウンロード