Home   Site Map
PROFIBUSとは  News/Event  技術資料  アプリケーション   サポート   協会について   よくある質問

=========================================================================
日本プロフィバス協会よりのお知らせ(2006年2月3日)

=========================================================================

PROFIBUSの技術書”配線作業ガイド”の発行とORiN技術講習会のお知らせ

PROFIBUSの普及が進むにつれ、設置方法についての問い合わせが増えています。
正しい設置方法が安定したシステムの稼動を保証することは言うまでもありません。
設置方法については、PROFIBUSの規格としてすでに発行されていますが、
規格書ということもあり、一般に技術者の方にとって、多少読みにくい構成に
なっています。
国際プロフィバス協会(PROFIBUS International)では、皆様が理解しやすく
使いやすい配線のガイドブックを2005年に発行しました。
日本プロフィバス協会はその翻訳を進めてきましたが、このたび完成し
私どものホームページ( http://www.profibus.jp/tech/downld.htm )から
ダウンロードできるようになりましたので、お知らせします。

”配線作業ガイド”は、127ページあり、以下の章で構成されています。
PROFIBUSの設置時に、皆様のご参考なることを希望します。

1章 PROFIBUSケーブルの配線
 1.1 PROFIBUSケーブルの配線
 1.2 PROFIBUSケーブルの機械的保護
 1.3 ケーブルの敷設
2章 PROFIBUSケーブルの組み立て
 2.1 PROFIBUSの終端
 2.2 コネクタの組み立て
 2.3 PROFIBUSステーションの直結
 2.4 PROFIBUSフレキシブルケーブル
 2.5 光ファイバケーブルの組み立て
 2.6 接地および等電位ボンディング
3章 PROFIBUSステーションの接続
 3.1 静電気(ESD)
 3.2 プラグコネクタを使用してのPROFIBUSステーションへの接続
4章 安全技術(PROFIsafe)を備えた設備
5章 用語/定義
6章 索引
7章 参考文献

今回の翻訳では、ワゴジャパン株式会社、株式会社ケーメックス、
ウッドヘッドジャパン株式会社、HMS INDUSTRIAL NETWORKS、
株式会社エム・システム技研、シーメンス株式会社(順不同、敬称略)より
多大なサポートをいただきました。ここにあらためて感謝します。

本件のお問い合わせは、日本プロフィバス協会までお願いします。


なお、日本プロフィバス協会が協賛会員となっていますORiN協議会が
以下の通り技術講習会を開催します。
ORiNはロボットだけでなく、ネットワークを統合し、各種装置にアクセスする
方法として注目を集めている技術です。
ご興味のある方は、社団法人日本ロボット工業会ORiN協議会 三浦様
(miura@jara.jp TEL (03)3434-2919 FAX (03)3578-1404)にお問い合わせ
下さい。

1. 名称     ORiN技術講習会(Ver. 2.0)
2. 開催日時  2006年3月2日(木)10:00〜17:00
3. 開催場所  機会振興会館64号会議室(6階)
          〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
4. 定員     25名
5. 受講料   
 ORiN協議会特別会員     10,000円
 ORiN協議会一般会員、準会員 15,000円
 ORiN協議会の非会員     20,000円
6. 目的
 ORiN Ver. 2.0に関するプログラミング技術として、
 1)プロバイダの作成方法
 2)アプリケーションの作成方法
 を習得する。


*********************************************************************
NPO法人 日本プロフィバス協会
〒141-8641
東京都品川区東五反田3-20-14
高輪パークタワー シーメンス(株)内
電話:03-5423-8628
FAX:03-5423-8734
URL: www.profibus.jp
E-mail: info@profibus.jp
*********************************************************************