Home   Site Map
PROFIBUSとは  News/Event  技術資料  アプリケーション   製品開発   協会について   よくある質問

=========================================================================
日本プロフィバス協会よりのお知らせ(2004年8月31日)

=========================================================================

PROFIBUS DP技術セミナーを10月15日に開催します。

PROFIBUSの設置台数が昨年末で1000万台を超え、オープンフィールドバスの中で
圧倒的なNo.1となっています。
中国、東南アジアを含むアジア全般でもPROFIBUSのマーケットは拡大しており、
日本もその例外ではありません。

日本プロフィバス協会には”PROFIBUS製品を開発したい”という問い合わせが
増えています。同時に”PROFIBUSの中身をもう少し勉強したい”という声も
あります。

皆様のご要望を受け、日本プロフィバス協会では”PROFIBUS DP技術セミナー”
を開催します。詳細は下記をご覧ください。

受講をご希望される方は、住所、会社名、所属、お名前、電話番号、fax番号、
E-mailアドレスを明記の上、info@profibus.jpまでお申し込みください。

皆様の参加をお待ちします。

           記

1. セミナー名   PROFIBUS DP技術セミナー
           (スレーブ機器・DP-V0用)
2. 開催日     2004年10月15日(金) 10:00-16:45
           (昼休みは1時間)
3. 場所       南部労政会館 第2会議室
           東京都品川区大崎1-11-1
           ゲートシティ大崎 ウエストタワー2階
           JR山手線大崎駅東口徒歩3分
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sosiki/roseikaikan/nanbu.html

4. 講師       株式会社 レティクル 平川様
5. 説明方法    理論説明とデモ
6. 受講対象者   PROFIBUS DPスレーブ機器の開発を検討中の方
            PROFIBUSのプロトコルを知りたい方
7. 募集人数    20人
8. 受講料(1名)  2.1万円(日本プロフィバス協会会員会社)
            3.15万円(日本プロフィバス協会非会員会社)
9. 内容
  1) PROFIBUSの概説
       ネットワーク構成
       OSIモデルとの対応
       トポロジー 等
  2) DP-V0プロトコル
       サイクリックデータ交換
       状態遷移
       診断機能
       GSDファイル 等
  3) 開発手順
  4) システム構築と解析ツール(デモ)
  5) Q&A


本件についてのお問い合わせはinfo@profibus.jpまでお願いします。


◇◇◇-------------------------------------------------------------
- 当メールの送信アドレスは、送信専用ですので、直接の返信は
なさらないようお願いいたします。
- ご意見、ご質問、また配信停止/メールアドレスの変更等は、
  info@profibus.jpまでお知らせ願います。
- 過去のメールニュースはwww.profibus.jpにて、見ることができます。

*********************************************************************
NPO法人 日本プロフィバス協会
〒141-8641
東京都品川区東五反田3-20-14
高輪パークタワー シーメンス(株)内
電話:03-5423-8628
FAX:03-5423-8734
URL: www.profibus.jp
E-mail: info@profibus.jp
*********************************************************************