=========================================================================
日本プロフィバス協会よりのお知らせ(2003年5月6日)

=========================================================================

新しいPROFIBUSの解説書"The New Rapid Way to PROFIBUS DP"を販売します

ドイツのプロフィバス技術センター長・Mr. Poppの書いた"The Rapid Way to
PROFIBUS DP"はプロフィバスの技術入門書として、人気がありました。
日本プロフィバス協会も”PROFIBUS DPの基礎”として、本書を日本語訳し
販売してきました。
おかげさまで訳書は日本でも好評で、現在は在庫切れになっており、コピー
にて、お客様からの依頼に対応しています。

このたび、Mr. Poppは"The Rapid Way to PROFIBUS DP"にPROFIBUSの新技術の
説明を追加した"The New Rapid Way to PROFIBUS DP"を新しく書き下ろし、
英文とドイツ文がプロフィバス協会本部より発行されました。
ページ数も従来の124ページから262ページへと、大幅に増え、内容も充実して
います。

プロフィバス機器の最新の開発、認証などにも触れているので、機器メーカー
およびエンドユーザーで詳しくPROFIBUSを知りたい方には非常に参考になると
思われます。

本書を日本プロフィバス協会にて、英文版1冊あたり
非会員企業 6000円
会員企業 3000円

で販売します。

ご希望の方は info@profibus.jp までお申し込みください。

本書の目次等を紹介していますので、 http://www.profibus.jp/tech/book_P2.htm
を参照ください。

本件についてのお問い合わせはinfo@profibus.jpまでお願いします。

PS:プロフィバス協会本部より、英文のPROFInewsが発行されました。
http://www.profibus.com/cgi-bin/np_link?page=/mailing/520030430214334/index.html
をご覧下さい。
・フィールドバス協会、Hart協会、PROFIBUS協会がEDDLのIEC規格化推進
(EDDLはElectronic Device Description Language:機器仕様言語)
・PROFIBUS ACHEMA展示会(プロセス・オートメーション)出展
・アプリケーション紹介 中国(セメント)、アメリカ(紙コップ)など
・日本プロフィバス協会のプロフィバス機器開発セミナーの記事もあります。

プロフィバス機器開発セミナーを東京で本年7月に開催します。(3日間)
オランダのプロフィバス技術センターのエンジニアが直接講義します。
詳しくは http://www.profibus.jp/news/seminar/seminar_d1.htm を
ご覧下さい。

◇◇◇-------------------------------------------------------------
- 当メールの送信アドレスは、送信専用ですので、直接の返信は
なさらないようお願いいたします。
- ご意見、ご質問、また配信停止/メールアドレスの変更等は、
  info@profibus.jpまでお知らせ願います。
- 過去のメールニュースはwww.profibus.jpにて、見ることができます。

*********************************************************************
日本プロフィバス協会
東京都江東区有明3-1 TFTビル西館9F
tel:03-3570-3034 fax:03-3570-3063
URL: www.profibus.jp
E-mail: info@profibus.jp
*********************************************************************