=========================================================================
日本プロフィバス協会よりのお知らせ(2002年2月12日)

=========================================================================

英文のPROFINews24号に掲載されているアプリケーション紹介です。

オランダの生花競売所がPROFIBUSのシステムを採用した記事です。

オランダ・スキポール空港近郊のRijnsburgにある生花競売所は新規の
コンベア・コントロールシステムを導入しました。このシステムは、
SAIA社製 PCD2.M150コントローラとPCD0社製リモートI/O および
PROFIBUS DPで構成され、ここでは2番目のシステムとなります。
生花競売所には800人が勤務し、3500の苗木場の集搬センターに
なっています。売上は、10億ギルダー(約530億円)です。
今回のコンベア・システムは海外生産地(ケニア、イスラエル、ジンバブエ)
から来た花を取り扱います。花は花束にまとめられ、水の入ったバス
ケットへ投入されます。その後、このバスケットはトローリーへ搭載され、
競売されるのです。
それぞれの生産ラインには8つの作業所があり、1時間に5000パッケージ
を処理できる能力があります。PROFIBUSはその高速性と高応答性が評価
され、採用されてきました。
コントロールシステムは、1台のPCD2.M150コントローラと13台のPCD0社
のリモートI/Oから構成され、入出力は約1400点になります。
生花競売所の技術部門では全ての開発、エンジニアリング、スタートアップ
を自分で行っています。
なお、2002年には、全ての作業所で監視とコントロール用PCが
備え付けられます。このPCはEthernetを使って、SAIA社のコントローラ
と通信する予定です。

◇◇◇-------------------------------------------------------------
- 当メールの送信アドレスは、送信専用ですので、直接の返信は
なさらないようお願いいたします。
- ご意見、ご質問、また配信停止/メールアドレスの変更等は、
  info@profibus.jpまでお知らせ願います。

*********************************************************************
日本プロフィバス協会
東京都江東区有明3-1 TFTビル西館9F
tel:03-3570-3034    fax:03-3570-3063
URL: www.profibus.jp
E-mail: info@profibus.jp
*********************************************************************